ジェルネイルキット、おすすめ人気ランキング

自宅でジェルネイルをしよう!

ネイルサロンに行きたいけど、お金に余裕がない・・・

服やアクセサリー、美容院など女性は毎月、お洒落の為の出費がかさみますよね。ネイルはついつい後回しなってしまう方も多いのではないでしょうか。


そんな女性達におすすめしたいのがジェルネイルキットです。家にいながら気が向いた時にジェルネイルが楽しめる、イマドキ女子の必須アイテムです。

しかし、ジェルネイルキットは種類がたくさんありますので、どれを買うべきなのか迷ってしまうでしょう。ここでは、初心者でも簡単に始められるジェルネイルキットランキングをご紹介したいと思います。

ジェルネイルキット、おすすめランキング!

ジェリーネイル
ジェリーネイル
つめを削るなどの作業がいらず、マニキュア感覚で塗れる新感覚タイプのジェルネイルセットです。サンディング、プライマー、未硬化ジェルのふき取りなど一切いらず、たったの3工程でジェルネイルが完了します。独自の完全硬化ジェルのため、短時間できっちりジェルも固まり、今一番人気のジェルネイルキットのひとつです。

価格:9,980円(送料無料、税込み)


   
グランジェ
グランジェ
楽天ショッピングで売り上げ1位にも輝いたことがあるジェルネイルキットです。LEDライトのため、キットがコンパクトで持ち運びしやすく、最速10秒で硬化が可能なジェルネイルに使う時間を大幅短縮できます。ジェルはUVライトにも対応しているため、各自のお好みで仕上げができます。ツヤ感がよいのも魅力です。

価格:13,860円(送料込み、税込み)


   
グルービーネイル
グルービーネイル
クリアジェルから、プライマー・コットン・ウッドスティックなど、豪華一式がそろったジェルネイルキットです。LEDライトが大きくて持ち運びには不便ですが、照射面積が大きいため、照射しやすいのが特徴です。器具が多い分、初心者が扱うには難しいですが、中級者から上級者まで対応したジェルネイルキットといえます。

価格:12,800円(送料無料、税込み)


   
















ジェルネイルキットの選び方

ぷくっとした厚みにツヤツヤの質感が人気のジェルネイル。ジェルネイルキットの普及により、セルフジェルネイルを楽しんでいる方が増えてきました


これまでのネイル市場は、スカルプチュアが主流でした。そこに突如として現れたのがジェルネイルです。ジェルネイルは、スカルプチュアに比べて”爪への負担が少ないこと“が今あるジェルネイルの爆発的なブームに繋がったと言えます。


また、セルフジェルネイルを楽しむ女性が急増した背景には、リペア(修正)やオフ(ジェルを落とす)が容易にできる手軽さがあります。また、サロンに行く際にかかる交通費や施術代が浮きますので、出費が抑えられる点も魅力です。


スカルプとは違い、高度な技術を必要としないので、ジェルネイルの道具さえあれば手先に自信がない方でも綺麗に仕上げることができます。


また、ネイルのお洒落以外にも、二枚爪や爪が割れやすいと言ったネイルトラブルを抱えている場合など、爪の補強目的としてジェルネイルをされている方もいます。




これからジェルネイルを始めようと考えている人は、まずは最低限必要なものが揃ったスターターキットを用意すると良いでしょう。


ジェルはメーカーによって粘度も異なりますし、人それぞれ合う合わないがあるものです。発色の良さや爪との相性などは使っているうちに段々とわかってくるでしょう。それまでは、とにかくジェルの塗り方やオフする工程などをしっかりと理解し、ジェルネイルに慣れることが大切です。


ある程度、腕が上達してきたら新しいメーカーのアイテムに挑戦してみると良いでしょう。自分の爪と相性ぴったりのジェルと出会うことができれば、仕上がりやモチの良さは格段にアップします。


セルフジェルネイルを楽しむためには、ジェルネイルキットの選び方がカギを握ります。どれを選べばいいのかわからないという方のために、失敗しない選び方のポイントをご紹介いたします。


 ジェルネイルキット、おすすめランキング


ライトの種類はLEDライトがオススメ

ジェルネイルに必要なアイテムであり、仕上がりを左右するのがライトです。ライトにはLEDライトとUVライトがあります。初心者の方におすすめしたいのがLEDライトです。

マニキュアの場合、両手10本を一気に塗り上げて、その後は自然乾燥するのを待ちますが、ジェルの場合はライトの光をあてて硬化させなくては一向に固まりません。両手を塗る終わるまでに少々時間がかかりますから、その間にホコリやごみなどが付着する可能性があります。

なので、片手が塗り終わったらもう片方の作業に入る前にLEDライトで素早く硬化させてしまうことが綺麗なジェルネイルに仕上げるポイントになります。

また、マニキュアを塗る際は乾くまで指先が使えないのが不便ですよね。ジェルだったら、何か用事が出来たときはまだ塗る作業が途中の場合でも、一度硬化させて手を自由にさせることも可能です。



キット内容は必要・不必要を見極めて!

リーズナブルなものから手が届きにくいお値段のものまで、幅広い価格設定で販売されているジェルネイルキットですが、中には品質を疑うような粗悪なキットも紛れ込んでいます。

例えば、ラメやラインストーンなど、豊富なおまけがついてくるお得なキットは要注意です。一見すると「この値段でこんなにアイテムがついてくるなんてお買い得!」と興味をそそられてしまいますが、ふたを開ければそれらは使用する機会がないような売れ残りカラーだったりします。


もちろん、質より量!買い物はボリューム重視!とお考えの方にはこうしたキットが魅力的に見えるでしょう。しかし、実際使い始めると全く使わない色のラメやストーンが必ず出てくることを思うと、そういったおまけが多いものよりもベース・トップジェル、筆やファイルなどの消耗品が揃っているキットの方がコスパが良いと言えます。

さらに、”完全硬化タイプ”という特徴があるジェルを選べば、未硬化ジェルを拭き取る必要がないので、ジェルクリーナーやワイプと言った消耗品にかかる費用が削減できますよ。


ネイルなんてやったことない…」「不器用だから自信がない…」と細かい作業に尻込みしてしまう方も、まずはチャレンジしてみましょう。

ライトで硬化させるまで固まりませんので、はみ出した際は簡単に拭き取り、ササッと塗り直しもできますので、不器用な方こそジェルネイルをおすすめしたいです。

イベントや季節に合わせて、洋服を選んだりメイクをするのと同じ感覚でセルフジェルネイルを楽しんでくださいね。


 ジェルネイルキット、おすすめランキング